toggle
2020-04-04

四月四日 「光」

以前の投稿から2週間近くの時間が過ぎてしまった。

この間に大きく世界は、日本の情勢は変動した。

自分はとにかくパンをうまく自分のルーティンにはめ込んで、配送、事務作業、パンの製造、すべてを自分1人で行えるようにあれこれ考えながら日々を過ごしていた。

同時にコロナ関連の情報も気にかけていた。

自分はパン屋でそれは特殊技能だ。だけれどもだからこそできることはないか。うちのパンでできることを模索している。

この日記のタイトルは春望。

パンのセットの名前は「光」。

これは今の情勢を何か暗示していたかのように思えてならない。

少し急いで「光」を形にしようと思う。

自分が光に助けられているように、誰かのささやかな光になれるように。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です