toggle
2020-03-09

三月九日 「船出」

三月九日

今日は自分にとってとても大切な日だった。

終わりと始まり。

オールはもう手の中にある。どう使うかは自分次第だ。今はこの微かに見える「光」に向けて漕いで行くことにする。

新しい始まり。ここからまた僕のパン焼きも始まる。

pray for …

ヨーロッパの教会を回った日々が確かに今ここにある。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です